④D薬病状著く進行て後半年か生きられないいう人で70%3

④D薬病状著く進行て後半年か生きられないいう人で70%3。乳がん患者で、ほとんど治療済であとホルモン療法中です。ん患者さん質問

A~Dの4つの薬あるます

①A薬20%の人なりの効果出る 副作用強く色々な症状出て苦いこ多い 命縮めたり死んでまうリスク大きい高いエビデンス(科学的根拠)確立されている

②B薬50%~70%の人再発?転移なく完治させたいう症例報告数千あり、副作用ない

③C薬病気治せない、症状緩和、心身のコンデイション高めて元気なれるいう症例報告数万ある 副作用ない

④D薬病状著く進行て後半年か生きられないいう人で70%3~4年生き続けているいう数百の臨床データあり、副作用ない

ら4つの薬自分の治療使う場合、薬優先的治療使か 順番

乳がん患者で、ほとんど治療済であとホルモン療法中です。①は使いません。標準治療は行って効果があるかどうかの判断を細胞検査で行ってから治療してます。副作用の対策もいろいろされています。20%しかない上、副作用がきついんだったらパスですね。まず②を使います。③は、高額でなかったらですね。副作用がないのは非常に嬉しいです。④は、副作用がないのは良いですが、3~4年しか保証がないので、例えば、彼氏のいる娘の結婚式に出ることが可能になりそうなら使います。少しでも生きたい理由がないんだったら、使わないかも。半年生きられるという事は、国内旅行位なら可能なので、そういうことにお金使いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です